名古屋モザイク工業施工写真コンペデザインアワード金賞を受賞しました。

2019年9月14日

「CAMPUS VILLAGE 元住吉」が

名古屋モザイク工業 施工写真コンペ

デザインアワード2019 にて、

金賞を受賞しました!

https://www.nagoya-mosaic.co.jp/nmda/DA2019award1.html

関係者の皆様、ありがとうございました!

限られた予算の中で出したアイデアが、

評価していただけ嬉しいです。

□計画概要

「CUT」

-切り方を変えるだけで、違うものに見える-

オナマのレンガをナナメに”CUT”し、積み上げる事で、凹凸感の異なる表情豊かなファサードを作る。

学生レジデンスのエントランスにおける壁の演出として使用した。特徴的な凹凸のある壁が、アイストップとしてお出迎えする印象的な壁となり、外出するときの送り出す優しい表情となる。

リーズナブルな素材しか使えない学生レジデンスにおいても本物を感じて欲しいという意図と、同じ素材であっても、”CUT”の仕方で今までにない見え方が可能だということを目指した。

学生たちにも、物の捉え方を変えると、今までにとは異なる見え方があるということを感じてもらえればと思う。

□概要

物件名:CAMPUS VILLAGE 元住吉

事業企画:東急不動産株式会社

施主:株式会社ハヤノ通商

施工:株式会社早野組東京支店

建築設計:株式会社フォルム建築計画研究所

内装/外観デザイン設計監修:株式会社 to-ripple

撮影:エスエス東京